『世界のための日本のこころ』を読了

先日、オンライン登壇した講演の後の懇親会でオススメされて買った本『世界のための日本のこころ 〜 その源流を探り未来を共創する』を読み終えました。

興味関心のある分野だから、基本的にはかなり分かっていることばかりではありますが、全体を網羅していて、且つ、出版されたばかりということもあり、かなり今の状況に即したものになっていて読みやすかったです。

縄文時代からのDNA、そして聖徳太子の十七条の憲法や神仏儒習合もありますが、現代に繋がる禅、茶道、武道、芸能などが華開いたのは江戸時代でしょうね。その意味でも、もう少し江戸時代を深掘りしたいと思っている今日この頃。

あと、日本の漫画やアニメの底にある「日本のこころ」についても触れられていましたが、それはあると思っています。

そういえば、10年以上前から「日本人ラテン化計画」などと言い始め、ラテンマインドの本も出したりしましたが、今は武道・武術の稽古に明け暮れ、茶道をかじり、そして禅に関わる本を読み、、、「ラテン人日本化計画」ですか?笑(来年からお寺で坐禅もやろうかな、、) 

さて、いよいよ明日から新しい年ですね!

皆さん、良いお年をお迎えください。 

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/新陰流兵法/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊