国家ブランド指数ランキングで日本は世界2位!

世界最速で人口減少、そして高齢化も進み、経済的にもマーケットとしてもなかなか厳しく、さて、、、日本の今後はどうなるか!?と思う一方で、国としてのブランド力はまだ高いと思っています。

希望的観測も含め、個人的にはトップ10どころか、トップ5には入っていると思っていましたが、こういう指標で2位と出ていたのは嬉しいこと!

ちなみに、「国民性」「観光」「文化」「輸出」「ガバナンス」「移住・投資」という6つの分野における魅力度を指数化したものだそうで、日本は「輸出」「観光」「文化」が高評価だったそうです。

もちろん、全然安穏としていられる状況ではありませんし、世界における日本のプレゼンスをもっと上げるために、この強みをどう活かして、何をするかですね。

ちなみに、60位までのランキングはこちらです。

 → 2022年アンホルト-イプソス 国家ブランド指数

「あれ?意外と高いなー」とか「意外と低いなー」と思う国々もありました。皆さんはどう感じるでしょうか。

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/上智大学(非常勤講師)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/著書『人生を変える単純なスキル』など全19冊