初めての書道体験

僕が抜刀術の稽古をしているHiSUi TOKYO「和の嗜みの学び舎」ということで、抜刀術以外にも茶道と書道と和装の稽古ができます。

昨日は医療英語学習プログラムMedical English Hub(めどはぶ)の仲間である、マウントサイナイ大学病院老年医学・緩和医療科の医師、山田悠史さんが一時帰国中に抜刀術と茶道の体験をするということで、海渡さんと僕もHiSUi TOKYOへ!
(海渡さんはHiSUi TOKYOの運営会社の社長でもある)

合気道の稽古で左膝を痛めて、まともに歩けない僕は残念ながら抜刀術の演武ができませんでしたが、なぜか最後に「3人で書道の体験もやりますか!」ということになり、、、初めて書道をやってみました!

字が汚い!下手!と言われ続けてきたので、ドキドキしながら、先生の言うことを聞いてやってみましたが、自分としては意外と上手くできたような、、、そんな気がしてます。

ただ、何度練習しても、右払いが半紙の枠を飛び出しちゃう、、、バランス悪いんだろうなーー!

いや、、、枠に収まりたくない!という気持ちの表れですかね、、笑

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊