『今の「自分」を好きになれば望む人生は実現できる。』を読了

前著『望む人生を手に入れる「自分」との向き合い方』に続く、6年ぶり、2作目となる本書!

ここに書かれている著者の過去と、自分自身の過去を重ねて、思い返しちゃったからなんだろうけど、涙なしには読むことができませんでした。

俺、20代後半から30代前半の頃は荒んでいて、すべてを周りや人のせいにしたり、うまくいっている人を羨んで、そして、明るい将来が全く見えなくて、、、だったなーと、、

その時はその時で必死だったんだと思います。必死に生きていたんだけど、どこか空回りしていて、、、でも、そんな空回りも自分で勝手に空回っていただけかもしれないし、自分にも人にも優しくできず、そして「運」みたいなものが離れていったのも、自分に責任があったんだろうなーと思いながら読み進めました。

すごくいい本でした。これ、いろんな人にめちゃくちゃ響くと思うなーー

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊