人間マラドーナの魅力が伝わる本

ブエノスアイレス在住の日本人ジャーナリストによる『ディエゴを探して』を読み終えました!

1989年、「マラドーナについてもっと知り、それを日本に伝えたい」という想いを持って南米アルゼンチンに渡ったという、同い年の著者による本書。

あれから30年以上が経ち、マラドーナも亡くなった今、彼の軌跡を追いながら「素顔のディエゴ」をありのままに伝えたいと筆を取った本書には、著者のマラドーナに対する愛が満ちていました。

「マラドーナはサッカー選手としても素晴らしかったが、それよりも人として最高だった!」という彼のエピソードがたくさん登場し、いくつかのエピソードでは涙まで溢れてしまうような、そんな人間味溢れるマラドーナだからこそ、アルゼンチンの誰もが彼を愛していることがよく分かります。

4年前、ブエノスアイレスで数週間を過ごした時、観光地ボカでは有名なマラドーナのそっくりさんと写真を撮り、そしてステーキ屋さんで食事をしていた時は店員さんから「隣に座っているのは、マラドーナの元エージェントとして有名な方ですよ」と紹介されて、これまた一緒に写真を撮ったり、、、

コロナが落ち着いて、また行けるようになったら、早くまたブエノスに行きたいなーー!と思いながら、、、まだ難しいので、それまでは国内を旅しようと思います。(今、岡山から香川に移動中)

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/新陰流兵法/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊