『2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ』を読了

「イーロン・マスクの盟友が「未来」を完全ガイド!」という紹介があった本書を読了!

進化するテクノロジー同士が融合する「コンバージェンス(融合)」という単語がたくさん出てきましたが、技術の進歩と「融合」によって、私たちを取り巻く世界は破壊的なイノベーションが起こり、凄まじい進化を遂げていくと、、、

ちょっと圧倒されるというか、「おーーー、そうなんだ、、、」と、少しボーッとしながら読み進めてしまったような気がしますが、この時代を生きる私たちにとっての1つのヒントは、まさに私たちがこの1年間研究してきた「変革マインドセット」にありました!(という理解をしましたw)

それは、本書の最後に書かれていた「進むべき道」という、著者たちからのメッセージ!

「著者二人が少なくとも現時点で、この未知の領域を切り拓いていくための唯一の方法と考えているのは、常に、そして継続的に学び続けることだ。」

私たちが早稲田大学トランスナショナルHRM研究所と一緒に研究をした結果、激しく変化する世界において、成果を出す人に求められるマインドセット(=変革マインドセット)を構成する5つの要素の中で、一番大きな影響を持つ要素が「あくなき探究心(継続する学習意欲)」というものでした。

つまり、言い換えれば、すべてが「加速」する世界に備えるためには「変革マインドセット」を鍛えよ!と、、、そういうことでいいんですよね?

では、変革マインドセットを鍛えるためにはどうしたらいいのか!?

それは「アウェイな環境でのチャレンジ経験」をし続けることでしょう。

Never stop challenging!!!

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/新陰流兵法/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊