学びのDX : ブレンデッド・ラーニング

今朝の読書は『ブレンデッド・ラーニング 〜新リモート時代の人材育成学〜 』でした。

上智大学の後輩でもあり、僕が始めたばかりのラーニングサークル「ポジティブリーダーシップ」を運営するUMUテクノロジージャパンのビジネスプロデューサーでもある小仁 聡さんの渾身の一作を読了!

コロナの影響で、これまでオフラインばかりだった研修が一気にオンライン化し、そして、その試行錯誤の2020年を経て、今年はさらに研修の効果を最大化させるために考え方、組み立て方、テクノロジーの活用を進化させよう!と、、、そのすべてが丁寧に網羅された本でした。

しかも、様々な教育理論を紹介しながらの解説が分かりやすかったです。 

ブレンデッド・ラーニング自体は僕が受けたIEのプログラムもそんな感じで、しかもIEはコロナ禍において、それを進化させたリキッド・ラーニングというものを始めましたが、僕自身はブレンデッドをただオンラインとオフラインのブレンドくらいに捉えていたのが、本書を通じて、もっと様々なブレンドがあるということを学びました。 

そして、ちょっと思ったのは、「この1年間試行錯誤しながら作ってきた俺たちのプログラムはここに書いてあることをかなり踏襲してるぞ、、」と!笑

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオDJ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/新陰流兵法/翡翠流抜刀術/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊