『アラビアンナイト99の謎』を読了

W杯観戦のためにカタール(ドーハ)に滞在していた時、イスラム美術館を訪れてアラブ世界の歴史や文化に触れたことで、なにかもう少しその世界を知りたいなーと思って、『アラビアンナイト99の謎 〜 アリババとシンドバードの国への招待』という本を見つけました。

昔、「シンドバード」の話を聞いたり、ディズニー映画の『アラジン』も観ましたが、その背景となった地域、歴史、文化、民族、宗教など、いまいち身近ではなかったので、すごく面白く読めると同時に勉強になりました。

ちなみに、『アラジン』の舞台となっているアグラバーの街はインドのアグラがモデルだそうで、アラビアンナイトの世界はインドやスリランカから中東エリアなど広範なエリアの物語が起源になっているとか。。

そして、「八世紀以後、バグダードは『アラビアンナイト』の都となる」とも書かれていたんだけど、カタールのイスラム美術館でも一番最初に入った部屋はバグダードの歴史でした。

初めてヨーロッパを訪れた30年前、バグダード経由のイラク航空で行ったんですが、街には出れなかったから、どこかのタイミングで行けそうなら行ってみたいなー

そして、そのためにも「伝承の宝庫」「壮大なアラブ世界への窓」とも言えるアラビアンナイトをもっと読んでみたくなりました。

さて、、、といっても僕はこれからアラブ世界ではなく、2年9ヶ月ぶりに僕のメイン事業「海外研修MISSION: GLOBAL」を実施するためにタイ(バンコク)に行ってきます!

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/上智大学(非常勤講師)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/著書『人生を変える単純なスキル』など全19冊