『楽園のおわり』を読了

合気道本部道場の大先輩、谷さん(八段)の著書『楽園のおわり』を読了!

谷さんの本は「ビバ!アルゼンチン」「AIKIDO MY WAY」「ニンボスの墓標」「黄金のブタ」に続いて5冊目。

今までは最初の2冊は谷さんの自叙伝、そして後の2冊は小説という形を取りながらも、谷さんの経験がベースになっていたのに対して、戦後間もない頃の「塩田」での家族の日々を描いた今回の本は果たして谷さんの話なのか、全く別の話なのかが全く分からないままに最後まで読み進めたら、、、

「そうだ、ここのことを忘れないように、そして、戦後の苦しい日本にもこんなに平和で、のどかで、豊かな生活があったことを・・・いつか書いて残そう」

という少年のセリフを読んで、あーーー、この少年は谷さんだったんだ!とようやく分かりました。そして、「戦後の日本はこんな世界だったんだなーーー」「今度、谷さんにあの頃のことも聞いてみよう!」と思いながら読み終えたところです。

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/新陰流兵法/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊