本当の変態とは!?

「本当の変態とは、、、名付けることのできない欲望を抱えた人間のことを言うのだ。」

安野モヨコさんの漫画『鼻下長紳士回顧録』(びかちょうしんしかいころく)を読み終えました。

先日、僕のラジオにゲスト出演してくれた上智の先輩、瀧内泉さんiが、この漫画を原作にしたブロードウェイミュージカルを作るためにニューヨークに移住して頑張っているのですが、その話を聞いて「どんな漫画だろう?」と思ったのがキッカケです。

どんな漫画なのかまったく知らず、先入観もなかったので、、、

「実は、、、僕はものすごく、、、その、、、変態なんだ」

というセリフから始まったシーンに、「あれ?どんな漫画?」と思っちゃいました。

舞台は20世紀初頭のパリの娼館!

主人公コレットや情夫レオン、そして娼館を訪れる客たちの愛と欲望に彩られた人間模様、、、

哀しくもあり、おかしくもあり、人間らしくもあり、、

「この世の大抵のことは、そういうプレイだって思えばしのげる」という主人公のセリフが深いです。

先輩、これをどんなふうにブロードウェイミュージカルにするのかなーーー!?

できたら、真っ先に観に行こうと思います。

瀧内さんがラジオにゲスト出演した時のYouTube動画はこちら!

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊