人生のスパイスに「オトナ留学」を!

モーニング読書!

今週は朝から仕事で合気道の稽古に行けないので、今朝もちょっと早めにオフィスに来て本を読んでました。

今日読んだのは、留学業界の仲間、大川彰一君が出したばかりの『オトナ留学のススメ』です。

思い返せば、2006年に僕が初めて作った出版企画書のタイトル案が『留学のススメ』でした。あの時はまだそのテーマだと出版には至りませんでしたが、あれから15年が経ち、こんなタイトルの本が出たことにちょっと感慨深いものがあります。

そして、ここに書いてある通り、「留学」は大人にこそやってほしい!

僕自身、スペイン(マドリード)の大学院に行ったのは、48歳から49歳にかけてで、それは留学のタイプとしては本書で言うところの「ビジネスキャリアアップ型」と「デスティネーション重視型」でした。

さらに50歳の時にはアルゼンチン(ブエノスアイレス)で2週間の語学留学(スペイン語)もしましたが、こちらは完全に「デスティネーション重視型」でした。

今はコロナ禍で、なかなか「海外に渡航する」ことができませんが、今でもいつもオンライン教育で何か面白いものないかなーとチェックしていますし、行けるようになったらまたアルゼンチンに滞在する予定!

人生のスパイスにぜひ「オトナ留学」を!

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオパーソナリティ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/翡翠流抜刀術/新陰流兵法/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊