武道家としてのMC岡田准一君が熱くて最高

録画しておいた昨夜放送のNHK武術トーク番組『明鏡止水~武のKAMIWAZA~』を観ました。

芸能人というよりも、武道家としてのMC岡田准一君が熱くて最高!!

数年前に2回稽古をつけていただいた日野先生や、20年以上前に日本空手協会の本部道場で教えていただいた中先生も登場だったので、観るのを楽しみにしていました。

ちなみに、今回のメインは空手から派生した現代武道「躰道(たいどう)」で、YouTubeでもよく観ている中野先生が登場したのですが、変体雲風(風に流される雲のように動きなさい)という言葉に、VUCA時代を生き抜くマインドセット(心の持ちよう)にも通じるものを感じたのは僕だけでしょうか!?

面白かったのは、武の達人2人(日野先生と黒田先生)の共演に、MC岡田君が「黒田先生と日野先生、会っちゃって大丈夫?」と、、

たしかに達人同士だからなーーー、、お互いにどう思っているんだろう?とは僕もちょっと思いました。

まぁ、でも、そんなすごい人たちを集めて、ある意味かなりマニアックな番組を作っちゃうNHKが最高!

今回の番組では「力の絶対否定」というキーワードが出てきて、いかに力を使わずに相手を倒すか?という神技を黒田先生と日野先生が披露しましたが、力を使わずに・・ってほんと難しいんだよなぁ、、

合気道歴3年、つまりまだまだ初心者の僕は、今朝の稽古でも道主(三代目植芝守央さん)から「力を入れないよ!」と言われたばかり。。

つまり、相変わらず力が入っちゃってうまく技がかからないというレベルにあります。

いやいや、、まだまだですね。日々精進!

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオDJ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/新陰流兵法/翡翠流抜刀術/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊