今日の仕事は高校生の心に火をつけること

高校と大学が連携して行う教育活動を「高大連携」と呼びますが、今日は神田外語大学が関わりのある高校の1年生10数人に「多言語・文化共生プログラム」を提供する1日でした。

英語を含む多言語を学ぶ前に、グローバルが身近ではないと感じている彼らに対して、まずは「もっと世界を知りたい!」と言うマインドにさせて欲しいというオーダーをいただき、トップバッターとして授業をやってきました。

考えてみたら、今年から始まったグローバル・リベラルアーツ学部でも、4年間の授業のトップバッターを任されているので、僕の仕事はいつも「心に火をつけること」ですね!

そして、先ほど今日の写真と一緒に生徒たちからのアンケートが送られてきましたが、、、ミッションは完全にコンプリートできたようでホッとしています。

0コメント

  • 1000 / 1000

Keiichi Toyoda Official Website

株式会社スパイスアップ・ジャパン(代表取締役)/神田外語大学(客員教授)/レインボータウンFM(ラジオDJ)/NPO留学協会(副理事長)/グローバル人材育成/海外修羅場研修/ポジティブ・リーダーシップ/変革マインドセット/アルゼンチン育ち/上智大学卒業/IE University(スペイン)卒業/合気道/新陰流兵法/翡翠流抜刀術/著書『とにかくすぐやる人の考え方・仕事のやり方』など19冊