ポストコロナ時代に生き残る留学事業を考える

今日は私が副理事長を務めるNPO留学協会で、法人会員とRCA海外留学アドバイザー向けに『ポストコロナ時代に生き残る留学事業を考える』というZoomセミナーを開催しました。

「移動」ができない状況の中で、留学事業に関わる皆さんに私ができることはなんだろう?と考えて今回のセミナーを企画したところ、50人を超える申し込みがあり、、、、こちらも真剣勝負だと思って、昨日の夜中まで資料の修正を繰り返して臨みました。


聞いていた方はどうだったかなーと思いましたが、終了後、参加いただいた方からすぐにこんなメッセージが、、

「大変参考になりました。目からウロコでした。軽々しく良かった、、というレベルではなく、かなり深いお話だったと思います。心より感謝申し上げます。」

 

ちょっとホッとしました。